Posts categorized "ポートレート"

2013.02.19

ブログ移行のご連絡

早いもので「あぁ、これも運命。」も9年目に突入しました。
最近はフォト蔵を併用しながらちびちび使ってきましたが、
ついに駄作ばかりで2GBを埋めつくしてしまいました (^^ゞ

ココログのまま容量を増やすことも可能ですが、
かれこれ20年以上もnifty一本なのに最近変な勧誘が来るし、
そろそろプロバイダーを変更できるようにしておこうかなと...

ということで、別館として確保していた下記URLへ移行します。

あぁ、これも運命。 Part2
http://mouton1.blog.fc2.com/

今後ともよろしくお願い致します。

お手数をお掛けしますが、リンク、ブックマークの変更をお願いしますm(_ _)m

201104_imgp8526_1024f

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.04.05

東日本大震災チャリティーショッピング(最終報告)

掲載をサボっていたチャリティーショッピングですが、
その後も踏んでくださった皆さま、ありがとうございました。

成果報酬は、
10月945P、11月141P、12月607P、1月807P、2月660P、3月107Pで、
合計3267Pとなりました。

20110112

20120103

ご報告が遅くなりましたが、皆さまのご協力により得たアフィリエイト報酬は
日本赤十字社を通じて東北地方太平洋沖地震の被災者義援金として寄付させていただきました。

201203_imgp1863_500

震災から一年が経過し一応今回でブログ上での報告は最後にさせて頂きますが、
これからも超非力ながらお気楽な当ブログと共に細々と活動いたします。
また気が向いた時に、これ運のチャリティーショッピングを踏んで頂ければ幸甚に存じます。

ご協力、本当にありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.02.15

CP+ 魚住誠一先生が教える「ポートレートセミナー」

野鳥の可愛い表情を捉えるためには、まず人間から...(?)
ということで、今年も慣れないポートレートで辛く厳しい修行を行って参りました。

というか、実はこれが一番の楽しみだったりして・・・(^^ゞ

まずはタムロンブースでのトークショーにて。
ストロボ持参していないので他人の光を利用してパチリ (笑)
石井寛子

石井寛子


次は、BENROでおなじみのワイドトレードのブースへ移動し、写真家 魚住誠一先生が教える「ポートレートセミナー」

なにげに、石井寛子さんのストーカーっぽいですが、これも理想のヤマセミ画像を撮るための修行の一環なんです(なんのこっちゃ)

もちろん今年はタムロンA09にて (^ー^)
それなりに撮れたものを一気に現像してみました。

石井寛子

石井寛子

石井寛子

石井寛子

石井寛子

石井寛子

石井寛子

石井寛子

石井寛子

石井寛子

石井寛子

石井寛子

石井寛子

石井寛子

石井寛子

石井寛子

石井寛子

石井寛子

石井寛子

石井寛子

石井寛子

石井寛子

石井寛子

前回はTOKISTARのストロボを発光させましたが、今回はライティングのみで
ベンロの三脚&自由雲台を使い「三脚でしっかり撮るポートレート」がテーマでした。

ワタクシはいつもフリーのジンバルなので、自由雲台をフリーにして(雲台の意味無し)なんとか撮影できましたが、
不自由な自由雲台に苦戦し我慢出来ずに雲台から外して注意されている方もいらっしゃいました。

ポートレートに自由雲台は無いと思います (笑)


PENTAX K-5
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di
TAMRON SP AF28-75mm F2.8 XR Di (A09)
画像クリックでフォト蔵へ

ポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2011.12.31

2011年大晦日

今年も一年、拙い当ブログに訪れてくださいましてありがとうございました。
これからも恥かしげもなく駄作を公開し続けますのでお付き合いの程よろしくお願い申し上げます。

フィールドでお会いする皆さま、BORG友の皆さま、AYDの皆さま
一年間お世話になりありがとうございました。

よいお年をお迎えください。


今年お世話になった機材と、お気に入り画像をダイジェストにて (^ー^)

【撮影機材】
 カメラ
  PENTAX K-5 現行機 (ShutterCount:65,057)
  PENTAX K-5 前機 (ShutterCount:1,165)
  PENTAX K-5 前々機 (ShutterCount:15,707)
  PENTAX K100D Super (ShutterCount:38,334)

 レンズ
  BORG77EDII
  BORG125SD
  ミニボーグ45EDII
  ミニボーグ50
  PENTAX DA18-55mmF3.5-5.6AL
  PENTAX DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED
  TAMRON SP AF17-50mm F/2.8
  TAMRON SP AF28-75mm F/2.8
  TAMRON SP AF70-300mm F/4-5.6
  TAMRON SP AF90mm F/2.8

【撮影出撃日数】
 125日(1/2~12/30)

【画像】
※画像クリックで拡大表示します

1月

2日早朝に頭上のワイヤーに飛来し幸先の良いスタートを切る。
201101_imgp2599_1024
(PENTAX K-5 , BORG77EDII)

この時期の餌はカジカが多い。
201101_imgp2803_1024_2
(PENTAX K-5 , BORG77EDII)

グルとの再開。力強くそして優雅に羽ばたく姿を目の当たりにし、自然と涙が溢れる。
201101_imgp6392_1024
(PENTAX K-5 , BORG125SD)


2月

360°縦横無尽に飛び回るコミミズクにシビレる。
201102_imgp0202_1024f
(PENTAX K-5 , BORG125SD + 絞りM57)

ヤマセミはあっち向いてホバる。
201102_imgp1359_1024f
(PENTAX K-5 , BORG77EDII + AFセット)


3月

震災、津波、原発事故、計画停電で東日本が大変な事態になっている最中
フィールドに出向くとヤマセミがいつもと変わらぬ姿を見せてくれ和ませてくれた。
201103_imgp5151_1024f
(PENTAX K-5 , BORG77EDII + AFセット)

201103_imgp4925_1024f
(PENTAX K-5 , BORG77EDII + AFセット)


4月

早朝巡回から戻ってきた高速飛翔。
201104_imgp8526_1024f
(PENTAX K-5 , BORG77EDII + AFセット)

恒例のチョウゲンボウ、今年も元気に飛び回っていた。
201104_imgp6804_1024f
(PENTAX K-5 , BORG77EDII 手持ちドロチューブMF)


5月

時々見たくなり公園でカワセミに癒され、
201104_imgp8629_1024
(PENTAX K-5 , BORG125SD)

ヤマセミが5mの至近距離に来てくれるも、露出オーバー&枝かぶりに泣く。
201105_imgp2545_1024
(PENTAX K-5 , BORG125SD + AFセット)

「みんなの写真を雑誌に載せよう!SILKYPIX DSP5 新登場記念 野鳥写真コンテスト」でオオヨシキリに作品賞をいただき、
2011年8月号(7月16日発売)の月刊BIRDERに掲載された。
201105_imgp4497_1024f
(PENTAX K-5 , BORG125SD + AFセット)

シャチホコヤマセミ
201105_imgp6346_1024f
(PENTAX K-5 , BORG77EDII + AFセット)


6月

ヤマセミは通過が多くなる。
201103_imgp4706_1024f
(PENTAX K-5 , BORG77EDII + AFセット)

Bambiが非常食から愛犬に昇格。ミニボーグ50が大活躍。
201106_imgp8201_1024
(PENTAX K-5 , ミニボーグ50 (トキナー100-300mm鏡筒 全玉抜きAF))

201106_imgp9622_1024f2
(PENTAX K-5 , ミニボーグ50 (トキナー100-300mm鏡筒 全玉抜きAF))


7月

早朝のヤマセミ登場をひたすら待ち。
201107_imgp0964_1024f
(PENTAX K-5 , BORG125SD + AFセット)

夜は星を撮ってクールダウン。
201107_imgp4777_1024_2
(PENTAX K-5 , TAMRON 17-50mm F2.8(A16))

そしてまたヤマセミを待つ。
201107_imgp6203_1024f
(PENTAX K-5 , BORG77EDII + AFセット)


8月

今年も富士山登頂を果たす。
レインウェアの能力不足で凍死寸前、山小屋で調達したビニールカッパで防寒しなんとか御来光を拝めた。ゴアテックス貯金を始める。
201108_imgp9455_1024
(PENTAX K-5 , PENTAX DA18-55mmF3.5-5.6AL)

初めてヤマセミの給餌シーンに遭遇。親子の温かい絆に癒される。
201107_imgp7701_1024
(PENTAX K-5 , BORG77EDII + AFセット)

猛暑の中、テント生活を続ける。
BORG125SDのゴーヨン(アクロマートAF)がようやく使える状態となり、ニューヨークからジッツオ君が来日。
201108_imgp9262_1024f
(PENTAX K-5 , BORG77EDII + AFセット)


9月

シギチツアー初参戦でミヤコドリに会えて感動。
201109_imgp4501_1024f
(PENTAX K-5 , BORG125SD + AFセット)

お月様を撮影中に偶然写った飛行機で鉄鳥に目覚める。
201109_imgp5199_1200
(PENTAX K-5 , BORG77EDII)

今年はようやくタマシギの姿を見られた。
201109_imgp6240_1024
(PENTAX K-5 , BORG125SD + AFセット)

電線ヤマセミを眺め初めて出会った時のことを思い出す。
201109_imgp7846_1024


10月

思うように会えない日が続く。
201110_imgp8288_1440f
(PENTAX K-5 , BORG125SD + AFセット)

2年間お世話になった初代プリウスとお別れし新たな出会い。
愛車と富士山
(PENTAX K-5 , TAMRON 17-50mm F2.8(A16))

201110_imgp0153_1024f
(PENTAX K-5 , TAMRON 17-50mm F2.8(A16))

通過が多い。でも、会えるだけで良いんです。
201110_imgp9301_1024
(PENTAX K-5 , BORG125SD (アクロマートAF ゴーヨン))


11月

航空祭で鉄鳥に燃える。残念な曇天にリベンジを誓う。
201111_imgp2592_1024
(PENTAX K-5 , BORG77EDII (ドロチューブMF))

201111_imgp3134_1024
(PENTAX K-5 , BORG77EDII (ドロチューブMF))

201111_imgp3398_1024f2
(PENTAX K-5 , PENTAX DA FISH-EYE 10-17mmF3.5-4.5ED)

会えるだけで良いと言いつつも、水浴びを見られて大喜び。
201111_imgp7851_1024f2
(PENTAX K-5 , BORG125SD (アクロマートAF ゴーヨン) )

SL撮影で野鳥撮影と似た楽しさを味わう。
201111_imgp8872_1024
(PENTAX K-5 , ミニボーグ50 (トキナー100-300mm鏡筒 全玉抜きAF))


12月

ミニボーグ45EDIIを入手しニスモフェスティバルでお姉さんにシビレる (。_゜☆\ バキ
201112_imgp1979_1024
(PENTAX K-5 , ミニボーグ45EDII (トキナー100-300mm鏡筒 全玉抜きAF))

でなくて、小口径ながらキレキレの描写にシビレる。
201112_imgp2438_1024
(PENTAX K-5 , ミニボーグ45EDII (トキナー100-300mm鏡筒 全玉抜きAF))

熱い焼酎を楽しみながら皆既月食を見上げる。
皆既月食
(PENTAX K-5 , BORG125SD)

富士山に刺さるふたご座流星群を狙う。
ふたご座流星群
(PENTAX K-5 , TAMRON 17-50mm F2.8(A16))

以上



| | Comments (4) | TrackBack (0)

2011.12.05

NISMO FESTIVAL 2011(その2)

本日の1枚は焦点距離325mmのポートレート。

201112_imgp1979_1024

背景がすっきりするのは良いですが、なかなか気付いてもらえません(笑)

PENTAX K-5
ミニボーグ45EDII(トキナー100-300mm鏡筒 全玉抜きAF)
画像クリックで拡大表示

ポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.04.11

東日本大震災チャリティーショッピング

被災された方々に心から哀悼の意を表します。

東日本大震災より1ヶ月が経過し、警察庁の発表によると、4月11日15時の時点で死者は1万3127人。行方不明は1万4348人。被害の全容はいまだ把握されておらず、復興への道のりは遠く、依然15万人近くが避難生活を強いられている。特に放射能漏れ事故を起こした福島第1原発を抱える福島県の避難指示圏内はほぼ手つかずの状況という。 
これ運に書くのをためらっていましたが、あらためまして、被災された地域の皆様とご家族の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。被災地の一日も早い復興をお祈りいたします。

本日、震災後二度目の義援金振込みを終え帰宅途中、アップフロントエージェンシーの東日本大震災チャリティーイベントの様子をラジオで聞きながら、私にも無理なく続けられることは無いか考えていてアフィリエイトを思い出しました。
アフィリエイトとは、ブログに貼った商品紹介バナーから買い物をしていただくと、その商品価格の数%程度が報酬として支払われるシステムで、ブログ左側の“ITEM”に貼っているお気に入り機材のリンクがそれです。
まったく力を入れておらず期待もしていませんでしたが、こんなお気楽ブログでも踏んでくださる方がいらっしゃって、成果を見たらここ一年間で合計一諭吉を超える報酬を受けていました。

ということで、
本日4/11以降、ワタクシが本ブログにて楽天市場より受け取るアフィリエイト成果報酬を、日本赤十字社を通じて東北地方太平洋沖地震の被災者義援金として寄付させていただきます。

アフィリエイト報酬は楽天ポイントで支払われるのでこちらで現金化します。もし万が一ワタクシが現金化できるキャパを超えてしまったらこちらの東北地方太平洋沖地震の被災者義援金についてを利用してポイントにて寄付させていただきます。

楽天市場利用者にはもちろん、私にも負担は一切無く、みなさんで楽しく買い物するだけで義援金を寄付できる。
みなさんが消費すれば日本経済が回ります。 まさに一石三鳥!!
我ながらグッドアイデアではありませんか(^ー^)

何卒ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

◆ご利用方法
楽天市場でお買い物をされる際に下記の楽天バナーから楽天サイトへ行き、買い物をしていただくだけです。

◆楽天カードについて
楽天カードをお持ちですと最低でも商品価格の1%のポイントがつきますので、カードを持たれていない方はこれを機に作られる事をおすすめいたします。その際に楽天カード紹介キャンペーンを利用することで更なる報酬を得られます。もしよろしければ、この報酬も義援金にさせていただきたいと思いますのでコメント欄にメールアドレスをお寄せください。(コメントは非表示になっています)

◆結果報告について
成果ポイントおよび寄付の結果はブログ上で都度報告してまいります。

◆期間:平成23年4月11日(月)~平成23年9月30日(金)

◆直近の成果履歴を下に添付いたします

<売上げ金額>
20110411_linkseika

<受け取ったポイント数>
2011_seikapoint 2010_seikapoint



★楽天市場でお買い物の際は↓こちら↓からお願いいたします★

楽天市場トップページ

今こそ再確認を!防災グッズ特集!

特別企画や季節特集のバナーです。

ポイント企画のバナーです。



ヤマセミグッズ

【送料無料】ヤマセミの暮らし

【送料無料】ヤマセミの暮らし
価格:1,680円(税込、送料別)

やませみ太田勇画 ジークレ版画

やませみ太田勇画 ジークレ版画
価格:4,700円(税込、送料別)

<送料込> 槐 龍童作 ヤマセミ

<送料込> 槐 龍童作 ヤマセミ
価格:53,000円(税込、送料込)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.02.17

CP+(その3/魚住誠一&石井寛子)

CP+の続きでございます。

BENROのブースになにやら凄い人だかり・・・。(゜o゜)
201102_imgp8592_1024

覗いてみると、ワタクシがタムロンA09を購入するきっかけとなった魚住誠一プロと、石井寛子がいらっしゃるではありませんか~(^o^)丿
201102_imgp8598_1024

ワタクシ人間はあまり撮らないくせに、魚住誠一プロが格安レンズなタムロンA09や、キヤノンの撒き餌レンズと呼ばれる50mmF1.8で撮る女性の描写にモノ凄くシビレてしまったクチなんですよね~。なので、魚住プロはもの凄くたくさんいる師匠の一人なんです。超感動でございます(ToT)
201102_imgp8626_1024

魚住師匠のレクチャーを受けるべく、すすーっと最前列に行くと、「ベルマーレファンの方いますかー」との声に、思わず「はーい」と手を上げたらすぐに撮らせて頂くことに(^o^)
しかし、石井寛子氏がベルマーレクイーンだとはいざ知らず、師匠に修行が足らんと突っ込まれながら撮影開始。(^^ゞ

カメラの設定は言われるがままISO200,F6.3,1/125で。
201102_imgp8607_1024

さすがプロですね。ほれどうだ、ほい撮りやがれと、グイグイ来ます。
シャッターチャンスを完全に制御されている感じでした(^^ゞ
201102_imgp8613_1024

皆さんAFで撮られていたのでAFで撮り始めましたが、この距離でF6.3ではコサイン誤差でAFは無理と判断。
すぐにMFに切替えて石井プロの目を見つめてシャッターを切ります。
201102_imgp8614_1024

201102_imgp8617_1024

201102_imgp8618_1024

201102_imgp8619_1024

201102_imgp8620_1024

いやぁ、持参したレンズがタムロンA16だったのが悔やまれますが、良い経験をさせて頂きました。
シャッターチャンスをきちんと明示してくれるので、こちらはピントを合わせてシャッターを押すだけ、ど素人が撮ってもそれなりの写真になってしまうのは、石井さんとTOKISTARのライティングのおかげです(^^ゞ

ワタクシ、ポートレートは好きな人を撮って二人で楽しむものと思っているのであまり撮る機会がありませんが、今回は本当に良い勉強になりました。
魚住プロ&石井プロ、ありがとうございました。

PENTAX K-5
TAMRON 17-50mm F2.8(A16)
TOKISTARストロボ
画像クリックで拡大表示
元画像はこちら

| | Comments (1) | TrackBack (0)