« コミミズクの急降下 | Main | 朝の富士山 »

2012.02.05

ミニボーグ45EDIIレデューサーなAFボーグでオジロビタキ

本日はオジロビタキ情報をもとに昼からぶらり野鳥散策。
野鳥散策

BORG77EDIIにするか軽快にミニボーグ45EDIIで行くか30秒くらい迷った末、
いつものクローズアップレンズの代わりにミニボーグ45EDIIを装着し、ちょっと贅沢な77EDIIのAFボーグにて (^ー^)
野鳥散策

バックフォーカス(カメラと45EDIIの間)を短くしているので合成焦点距離は約700mm(換算1050mm)でF9.1。
これだとAFはちょっと迷いますがバックフォーカスにM57/60延長筒SS(12mm)を入れれば迷わなくなるでしょう。
今日はMF併用のためこのままでOK。

野鳥散策3

時々ヒヨドリの声は聞こえたものの、鳥の姿は全然見えず一気に登頂。
野鳥散策4

すっかりレンズと三脚で負荷を加えた健康的な登山モードに (^^ゞ
ヤマセミやコミミの撮影ではほとんど動かないので、こういうのも良いもんです。
野鳥散策5

女坂から登り、下りは男坂。
下山したら次はどこへ行こうかと考えていると、前方にアオバトっぽい姿を発見 (゜o゜)
野鳥散策6

すぐにレンズにカメラを装着するも飛び去ってしまい、
先を急ごうとしたら、枝の間になにやら小鳥を発見 (^ー^)

オジロビタキ1

オジロビタキ2

オジロビタキ3

やはり撮りたいオーラを出していたんでしょうかねぇ。
諦めると鳥さんが出てくることが多いような。

オジロビタキ4

オジロビタキ5

ジョウビタキの雌と思っていたら、オジロビタキのようですね (^ー^)
感動の初見初撮りです。

オジロビタキ6

オジロビタキ7

縄張りか餌場の中央だったのか、
しばらくワタクシの周りで遊んでくれました。

オジロビタキ8

オジロビタキ9

可愛いですねぇ。
癒されまくりです。 ジミカワ最高 (^ー^)

オジロビタキ10

オジロビタキ11

そろそろ専用レデューサーも欲しいところですが、
ミニボーグ45EDIIなレデューサーもなかなか良い感じです。
ケンコーよりも画像にコクがあるような気がするけど、気のせいかな。
今度同条件で比較してみましょう。


PENTAX K-5
BORG77EDII + AFセット(ミニボーグ45EDIIレデューサー)
画像クリックでフォト蔵へ

ポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ

|

« コミミズクの急降下 | Main | 朝の富士山 »

Birds」カテゴリの記事

BORG77EDII」カテゴリの記事

ミニボーグ45EDII」カテゴリの記事

撮影機材」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78150/53910260

Listed below are links to weblogs that reference ミニボーグ45EDIIレデューサーなAFボーグでオジロビタキ:

« コミミズクの急降下 | Main | 朝の富士山 »