« 富士登山(その2) | Main | 富士登山(その4) »

2011.08.03

富士登山(その3)

下半身が余韻に浸りつつ残りの画像を現像してみました。
そうなんです、まだ筋肉痛でまともに歩けないのです・・・(^^ゞ

2時10分に本八合目の小屋を出発すると既に長蛇の列。
基本的に団体さんは山側に並んでゆっくり進み休憩も多いので、
谷側もしくはカーブのアウト側からザクザク抜いて行きます。
201108_imgp9128_1024

頂上に着き昨年と同じポイントでご来光待ち。
201108_imgp9187_1024

神奈川&東京方面の雲海。
201108_imgp9572_1024

下界はなんも見えません。
201108_imgp9592_1024

こちらは御殿場、富士方面の雲海。
同じくなんも見えません。
201108_imgp9598_1024

お鉢巡り開始。
振り返ると火口が冷気を漂わせています。
201108_imgp9622_1024

いつも下から見ている宝永山。
201108_imgp9638_1024

ここの登山コースも行ってみたい。
201108_imgp9645_1024

お鉢巡りにも足を滑らせると危ない所が数箇所あるので気を付けましょう。
201108_imgp9649_1024

どこまで行っても雲海。
201108_imgp9657_1024

噴火しないでね。
201108_imgp9660_1024

御殿場ルートの鳥居。
201108_imgp9666_1024

ここから降りると有名な大砂走りがあります。
次は富士宮ルートの予定なので、その次には是非行ってみたい。
201108_imgp9669_1024

剣ヶ峰と逆さ剣ヶ峰。
201108_imgp9681_1024

既に撮影行列が出来ています。
201108_imgp9684_1024

つづく

PENTAX K-5
PENTAX DA18-55mmF3.5-5.6AL
画像クリックで拡大表示

ポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ

|

« 富士登山(その2) | Main | 富士登山(その4) »

富士山」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

Comments

まいど こん○○は・・・

見た様なオヤジが、所々で「アヘアへ!!」してますネ???
当方は、次回までに防水デジカメをゲットしたいですネ・・・今回、往路の雨でCANONのワイドコンに結露してしまいました。
目下、カメラとレンズをユックリ乾燥中・・・・

Posted by: Kent | 2011.08.04 at 21:38

そうなんです、おじさんが「アヘアヘ」していると
ついついカメラを構えてしまうんです。
人間だけでなくカメラ&レンズにもとても過酷でしたね。
いつも構わず濡らしてしまっていますが、
私も防塵・防滴なレンズが欲しいです。

Posted by: mouton | 2011.08.05 at 20:04

コメントすると来年誘われそうなので、あえてコメントを控えていたのですが…。
雲海、いいですね。とてもキレイです。
そういえば、登山初日の画像もよかったです。(横向きのヤツ)
ケータイからでしょうか。即日アップということで臨場感がありました。
富士山でもケータイはバリ3なんですよね。

Posted by: 7084 | 2011.08.07 at 07:09

普段からジョギングされている7084さんなら楽勝でしょう。
次回はぜひ行きましょうね。
休憩場所はどこでもバッチリ入りましたが途中は圏外のところが多いので
圏外で電池の消耗が激しい機種は要注意ですね。

Posted by: mouton | 2011.08.08 at 22:15

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78150/52384151

Listed below are links to weblogs that reference 富士登山(その3):

« 富士登山(その2) | Main | 富士登山(その4) »