« 富士登山(その3) | Main | ヤマセミの早朝飛翔 »

2011.08.04

富士登山(その4)

富士登山最終回。

渋滞に並ぶのが面倒くさくてオジさん達が剣ヶ峰には登らなくても良いやモードで一休みしていた時、
パワーみなぎるOちゃん(20代)の「せっかく来たんだから登ります」の一言でエンジン再始動(^ー^)
撮影渋滞を並ぶこと30分で標高3776mの剣ヶ峰に到着。

しかし、「日本最高峰富士山剣ヶ峰」と書かれた石碑を単品で撮るのを忘れちゃいました(^^ゞ
代わりに石碑の後ろにある日本一高い地面を。
201108_imgp9705_1024

このすぐ後ろはかなり高い崖で、万が一岩が崩れたら一巻の終わりですが、
皆さん次々にここへ立って写真を撮られて行きます。見ているだけで足がムズムズムズ。

ポケットに忍ばせておいたビスコはパンパン。
201108_imgp9711_1024

南アルプス方面。
201108_imgp9717_1024

今年は若いカップルや外国人やカラフルな山ガールがたくさん登られていました。
201108_imgp9719_1024

大沢崩れを恐る恐る覗くと、ちょうど良く樹海に影富士が映っていて
まるで麓から富士山を見上げているような不思議な一枚に(゜o゜)
201108_imgp9730_1024

しかし大沢崩れ上に立つのは恐ろしい。足が超むずむずしてきます。

ここからは下山途中の斜面を少々。
201108_imgp9778_1024

左側が今回お世話になった上江戸屋。
201108_imgp9787_1024

201108_imgp9790_1024

富士山を背にして青空を見ながら雲海に突入して行きます。
201108_imgp9793_1024

スキーで滑り降りたら気持ち良いでしょうねぇ。
201108_imgp9796_1024

201108_imgp9802_1024

201108_imgp9808_1024

砂走り暴走族がモーグル選手のように駆け下りてきました。
201108_imgp9823_1024

あぁ、富士山。
仲間が一緒なので心強いですが、歩き始めればひたすらストイックに自分との闘い。
ブラインドを並べて無言でじっとヤマセミを待つ感じと通ずるものがあるように思います。

また次回もよろしくお願いします。
噴火しないでくださいませ。

PENTAX K-5
PENTAX DA18-55mmF3.5-5.6AL
画像クリックで拡大表示

ポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ

|

« 富士登山(その3) | Main | ヤマセミの早朝飛翔 »

富士山」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

Comments

ご苦労様でした・・・楽しいお休みを過ごせました。
鳥撮りも楽しいですが、カメラがある行事は何にしてもイイですね!!
また、何か計画しましょう・・・

Posted by: Kent | 2011.08.06 at 01:55

まずは総火演とSLですね。
またよろしくお願いします。

Posted by: mouton | 2011.08.06 at 23:51

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78150/52390726

Listed below are links to weblogs that reference 富士登山(その4):

« 富士登山(その3) | Main | ヤマセミの早朝飛翔 »