« Gitzo GT3541LS | Main | 公園のカワセミ »

2011.08.29

アクロマートAF-BORG Rev.2 (画像比較15m)

5mの比較に続いて今回は15mの比較です。
レンズ仕様はいつも使用している4種類に、AFボーグのAFアダプター無し(ACNo3で焦点距離短縮)と
77EDIIのアクロマートAF(ACNo2で焦点距離短縮)も追加しました。

●撮影条件
 被写体:白鳥の羽根
 距離:約15m
 カメラ:PENTAX K-5
  ISO200
  カスタムイメージ:ナチュラル
  ファインシャープネス:+2
  撮影時の明るさが変化しているためSSはF値に比例していません

●レンズ仕様
20110829_001
 ・03,07は素のBORGをマニュアルフォーカスにて
 ・04,08のAFボーグはこちらのAFセットを使用

ACNo3とアクロマートAF(ACNo2)は、マニュアルフォーカスとオートフォーカスの違いはありますが、
Kenkoのクローズアップレンズをレデューサー代わりに用い焦点距離短縮している点では同じことです。
クローズアップレンズの焦点距離はACNo3がf=333mmで、ACNo2がf=500mm。
レンズ間の距離が同じ場合はクローズアップレンズ焦点距離が短いほど合成焦点距離も短くなりますが、
今回はACNo2の方がACNo3よりレンズ間距離を近づけているので合成焦点距離が短くなっています。

イメージ図
20110829_003_2

20110829_004_2


●画像(クリックでフォト蔵に飛びます)

01.BORG125SD(ACHROMAT-AF ACNo2)
01.BORG125SD(ACHROMAT-AF)

02.BORG125SD(ACNo3)
02.BORG125SD(ACNo3)

03.BORG125SD
03.BORG125SD

04.BORG125SD(AFBORG)
04.BORG125SD(AFBORG)

05.BORG77EDII(ACHROMAT-AF ACNo2)
05.BORG77EDII(ACHROMAT-AF)

05.BORG77EDII(ACHROMAT-AF)
05.BORG77EDII(ACHROMAT-AF)

06.BORG77EDII(ACNo3)
06.BORG77EDII(ACNo3)

07.BORG77EDII
07.BORG77EDII

08.BORG77EDII(AFBORG)
08.BORG77EDII(AFBORG)

前回と同様にもっとも小さい05番の等倍画像に合わせ、その他の画像を縮小して並べてみます。
ここまで縮小してしまうと、どれも大差無くなってしまいます・・・(^^ゞ
画像比較(15m)
画像比較(15m)


●所感
前回の5mではどれも良く解像していましたが、さすがに15mになると焦点距離が物言うようになります。
もっと撮影が上手な方なら全体的な解像感を上げられると思いますが、解像力は焦点距離にほぼ比例する結果となりました。
BORG125SD(アクロマートAF)は焦点距離が近いBORG77EDIIと比較すると、素の77EDIIの方がシャープに感じるので、多少なりとも画質は低下しているようです。これを致命的と思うかどうかは人それぞれですが、下のような画像であればアンシャープマスクなどを掛けたら違いは分からなくなりそうです。
もう少し色々なシーンで試してみたいと思います。

2011080829_005
(左:125SDアクロマートAF,右:77EDII)

AFについては、ワタクシが使いこなせていないのでまだこれから。
トマリモノや遠くの飛翔はマニュアルで楽しく撮れるので、
AFには被写界深度が浅い近くの飛びモノに吸付くことを期待しちゃいますが、
そこはPENTAXでなおかつ非SDMなので過度な期待は禁物、
とりあえずカメラの性能を100%引き出すことに専念したいと思います。


PENTAX K-5
BORG125SD
BORG77EDII
画像クリックで拡大表示

ポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ

|

« Gitzo GT3541LS | Main | 公園のカワセミ »

125SD」カテゴリの記事

Birds」カテゴリの記事

BORG77EDII」カテゴリの記事

撮影機材」カテゴリの記事

Comments

追加テスト、ご苦労さまです。
調整部分(AFレンズの焦点距離、レンズ間隔など)については、やはり奥が深そうですね。

Posted by: ともべい | 2011.08.29 at 22:31

そうですね、私はまだ浅瀬で溺れそうになっているだけですが、因子が多くて相当深そうです。
新型レデューサーも良さそうですし、まさに底なし沼ですね。

Posted by: mouton | 2011.08.30 at 23:14

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78150/52595804

Listed below are links to weblogs that reference アクロマートAF-BORG Rev.2 (画像比較15m):

« Gitzo GT3541LS | Main | 公園のカワセミ »