« 旧古河庭園(その2) | Main | 遠くのヤマセミ等倍トリミングとPENTAX Q »

2011.06.28

近所のオナガ

スズメ目カラス科のオナガ。
日本では分布を狭めており、1970年代までは本州全土および九州の一部で観察されたが、1980年代以降西日本で繁殖は確認されておらず、留鳥として姿を見ることはなくなった。現在は本州の石川県以東、神奈川県以北で観察されるのみとなっている。わずか10年足らずで西日本の個体群が姿を消した原因はまったくわかっていない。ただし、九州の個体群については近年になって分布を拡大し続けているカササギとの競争に破れたという説がある。このように分布域を狭めてはいるが、東日本に残された群の個体数は減少どころか増加の傾向にある。
とのこと・・・。(wikipediaより)

我が家の近辺では毎年よく見かけ、年々多くなっているように感じます。
201106_imgp9751_1024

201106_imgp9752_1024

201106_imgp9776_1024

ギャーギャー、ゲーゲー、ギーギーと美しくない鳴き声ですが、この日は「ゲーゲー」の後にサンコウチョウ並に「ホイホイッ」と鳴き、少しお上品に感じました(^ー^)
201106_imgp9844_1024

201106_imgp9852_1024

大きさはムクドリくらい、気性が荒いのかカラスとやりあって追っ払っている姿をよく見かけます。
201106_imgp9877_1024

201106_imgp9895_1024

電線にとまっては「ゲーゲーゲー、ホイホイッ」
サンコウチョウになかなか会えないワタクシを元気付けてくれました(^ー^)

PENTAX K-5
BORG77EDII + AFセット
画像クリックで拡大表示

ポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m
にほんブログ村 写真ブログ カメラ・レンズ・撮影機材へ

|

« 旧古河庭園(その2) | Main | 遠くのヤマセミ等倍トリミングとPENTAX Q »

Birds」カテゴリの記事

BORG77EDII」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78150/52071003

Listed below are links to weblogs that reference 近所のオナガ:

« 旧古河庭園(その2) | Main | 遠くのヤマセミ等倍トリミングとPENTAX Q »