« 揺れるヤマセミ | Main | 謹賀新年 »

2009.12.31

2009年大晦日

今年一年を漢字一文字で表すと、やはり「鳥」でしょう。
スズメとニワトリとカラスくらいしか知らなかった私が、
今では鳴き声を聞いただけでも分かる鳥が少し増え、
多くの休日を鳥との出逢いに費やすほどになりました。

フィールドでお世話になった皆様、
ブログ、掲示板など野鳥のネット関係でお世話になった皆様、
BORG関係でお世話になった皆様、
当ブログに足(指)を運んで下さった皆様、
AYDの皆様、
一年間お世話になり感謝申し上げます。

よいお年をお迎えください。

----------------------------------------------------------------
今年お世話になった機材、出撃記録、お気に入り画像をまとめてみました。

【撮影機材】

 カメラ:PENTAX K100D Super (ShutterCount:33,112)
           K20D (ShutterCount:15,653)
           K-7 (ShutterCount:21,535)

 レンズ:BORG77EDII 望遠レンズセット 品番:6181
  セッティング
  <マニュアルフォーカス>
   ・303mm,F4 (77EDII + Kenko AC CLOSE-UP No.3)
   ・510mm,F6.6 (77EDII直焦点)
   ・714mm,F9.3 (77EDII + 1.4倍テレコン)
   ・1214mm,F15.8 (77EDII + 1.4倍テレコン + AFアダプター1.7×)
  <AF-BORG>
   ・516mm,F6.7,AF (77EDII + Kenko AC CLOSE-UP No.3 + PENTAX F AFアダプター1.7×)
  <アクロマートAF-BORG>
   ・530mm~630mm,F6.8~F8.1 (77EDII + スコープタウンD50-600mm + シグマ70-300mm)


【鳥撮り出撃記録】

 K100D Super:24日(1/4~4/19)
 K20D:34日(4/20~8/9)
 K-7:38日(8/17~12/31)
 合計:96日


【お気に入り画像】

1月

2007年12月にカワセミの撮影を始め、毎週お世話になったオンゾ君。
200904_imgp5338_1024

そして、ヤマセミと運命の(?)出逢いを果す。
200901_imgp6852s


2月

はりぃさん考案の「だるまさんがころんだ」戦法にて少し大きく撮れ大喜び。
このなんとも言えない表情にノックアウトされ、ますますハマることに・・。
200902_imgp9382s

朝日に染まるオンゾ君。
200902_imgp7536_2


3月

ブラインドを導入するもヤマセミになかなか逢えず、難しさを痛感しつつ地味に調査を続ける。
ヤマセミに逢えないストレスは、近所の川のカワセミで発散するつもりが、
ピンボケ写真のオンパレードで余計にストレスが溜まる・・。
200903_imgp2823_1024

オンゾ君との「だるまさんがころんだ」はだいぶ距離が縮まるようになった。
200903_imgp1984_1024


4月

カメラをK100D SuperからK20Dへ変更。

調査の甲斐あってヤマセミと逢う頻度が多くなる。
200904_imgp6380_1024

桜カワセミ。
200904_imgp4931_1024


5月

営巣、求愛、雛への給餌などにより活動が活発化、巣から離れた餌場にて逢う頻度が多くなる。
200905_imgp4219_1024

流し撮りという名のブレボケ写真に目覚める。(暗いフィールドで単にSSが上がらないだけ)
200905_imgp4461_1024


6月

鮎漁解禁により一気にヤマセミに逢う頻度が少なくなる。
200905_imgp6379_1024

ハヤブサの巣立ちを観察、猛禽の楽しさを知るもハヤブサの飛翔撮影で玉砕。
200906_imgp9024_1024


7月

アカショウビン遠征、3日目の午後にやっと逢えた。
カワセミともヤマセミともまた違った魅力にハマる。
200907_imgp1647_1024

シャウトするミソっち。
200907_imgp1411_1024


8月

アオバトの飛びモノで目を回す。
200907_imgp4253_1024

カメラをK20DからK-7へ変更。
シャッターコマ数が増え、チャンスに少し強くなったがボツ写真も倍増。
200908_imgp2365_1024


9月

ヤマセミの羽毛がなかなか解像できず。
200909_imgp3345_1024

岩から岩へのトビモノをパノラマ合成して遊ぶ。(K-7効果に喜ぶ)
200909_imgp2314_l3


10月

ペアでの遭遇が多くなる。
とまり木は決まって雌が上になる。(偶然?)
200910_imgp7566_1024

7084さん印の超至近距離なお立ち台にカワセミが飛来し驚く。
200910_imgp8886_1024


11月

水浴びシーンのボケブレ写真を連発。
200911_imgp2121_1024

羽毛解像リベンジするも、もうちょい。
200911_imgp2040_1024p


12月

季節を少し感じられる(?)水浴びシーンをゲット。
200911_imgp3443_1024

過去最高の条件(光量,距離,背景)で遭遇するもテスト中レンズで解像せず。
200912_imgp6204_1024


|

« 揺れるヤマセミ | Main | 謹賀新年 »

Birds」カテゴリの記事

アカショウビン」カテゴリの記事

カワセミ」カテゴリの記事

ヤマセミ」カテゴリの記事

撮影機材」カテゴリの記事

猛禽」カテゴリの記事

Comments

今年は、本当にいろいろとお世話になりました。
一緒に撮影させていただいたときの画もありましたので、私のほうも感慨深く1年を振り返ることができました。
電線に止まるヤマセミを見たときの感動は忘れがたいものですが、遠い昔のことと思いきや、まだ1年を過ぎていないのですね。
まだまだ精進せねばならないことが多いのもうなずけます。
来年も懲りずにお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

Posted by: 7084 | 2009.12.31 at 17:15

7084さん、こんばんは。
こちらこそ、この1年たいへんお世話になりました。
寒空の中ヤマセミ調査であっちこっちをウロウロしていた頃を思い出しますね。
最初のころの写真を整理していたら、ひどい写真を大事に保存していてビックリ。
また一年後に今の写真を見てビックリできるよう精進ですね。
来年もよろしくお願いいたします。

Posted by: mouton | 2009.12.31 at 17:41

いや~なんだか自分のことのように今年一年を振り返ってしまい、
感激してしまいました。
7~8割は一緒に行動してますね~。
来年も是非よろしくお願いします。
それでは良いお年を!

Posted by: @はりぃ | 2009.12.31 at 18:11

はりぃさん、こんばんは。
気付いたら年が明けてしまっていました。(^^;
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Posted by: mouton | 2010.01.01 at 01:11

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78150/47152419

Listed below are links to weblogs that reference 2009年大晦日:

« 揺れるヤマセミ | Main | 謹賀新年 »